トップ > 温熱治療 > イヅツみそ、大豆煮汁内の機能性成分抽出した食品素材を開発 - 日刊工業新聞

イヅツみそ、大豆煮汁内の機能性成分抽出した食品素材を開発 - 日刊工業新聞


イヅツみそ、大豆煮汁内の機能性成分抽出した食品素材を開発
日刊工業新聞, Japan - Feb 25, 2008
大豆サポニンは老化を遅らせ生活習慣病を予防するといわれ、イソフラボンは美肌の維持や更年期障害の緩和に有効とされる。うま味性の改善に取り組み、普及を目指す。



ご購読ありがとうございました。


この記事のカテゴリーは「温熱治療」です。
関連記事

テレビやラジオでよくコマーシャルが出ている再春館製薬の「痛散湯」について、宣....

テレビやラジオでよくコマーシャルが出ている再春館製薬の「痛散湯」について、宣伝文...

私は肩こりがものすごくひどいです。それが原因か分かりませんが、頭がのぼせたり....

私は肩こりがものすごくひどいです。それが原因か分かりませんが、頭がのぼせたり、吐...

イトオテルミー、温熱治療器、購入方法が知りたい、検索してみるとイトオテルミー....

イトオテルミー、温熱治療器、購入方法が知りたい、検索してみるとイトオテルミー親友...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「」です。2009年06月01日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「」です。2009年05月31日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「」です。2009年05月31日に更新しました。

カテゴリー
PR
サイト内検索